白シャツの紅茶染め

白シャツを紅茶染めしてみました


無印良品の白いシャツが、紅茶で淡いピンクベージュに染まりました。



材料

・白シャツ(綿97%ポリウレタン3%)
・水3リットル
・紅茶ティーバッグ7個(出涸らし)
・媒染液(ぬるま湯2.5リットルに焼みょうばん10gを溶かしたもの)

★紅茶染めの詳しい方法はこちらから



方法

①大きい鍋に水と茶葉を入れて火にかけます
我が家最大の鍋は土鍋でした。
本当は浴比50倍で6リットル入れたかったけど、3リットルが限界でした。気にせず続行。
★紅茶を飲んだら、その都度、袋に入れて冷凍保存して貯めました。凍ったまま煮出せばいいので、乾燥させるより楽です。

②火にかけている間に、白シャツをぬるま湯につけておきます。
一応ボタンは外しました。


③染色液が沸騰したら弱火で10分煮出し、火を止めて茶葉を取り出します。
10分後。結構濃い色になりました。


④白シャツを絞って染色液に浸して10~30分置いておきます(火は消したままです)。
ムラにならないように、時々ひっくり返したり、ゆらゆら泳がせます。
10分経って様子を見たらいい感じだったので、引き上げました。

⑤媒染液に10分浸します。
10gずつの個包装で使いやすいです。

浮いてくるのでお皿で押さえました。


⑥洗って脱水して乾かします。
濃くないか!?どうしよう、ピンクすぎる、と思っていたら…
乾いたら色が薄くなりました。
染めムラもなく、やさしい色になり良かったです。



まとめ

・ティーバッグは冷凍保存が楽
・乾くと色が薄くなる
・ポリウレタンが入っているので綿100%だったらもう少し濃く染まったかもしれない



染めは予想がつかないので面白いです。
それでは、また!

人気の投稿